《公式》プレサンス ロジェ 和歌山|和歌山市木広町の新築分譲マンション|プレサンスコーポレーション

和歌山MIO 徒歩8分(約610m)

そこは、学校・公園が身近な、国体道路から一歩奥まった閑静な住宅街。
「プレサンス ロジェ」が選んだのは、
高い利便性と良好な子育て環境の両立を求めるすべての人に贈る、駅近-新街区。
4,000㎡超のゆとりある敷地に、全邸南向きの明るく洗練された住空間を設えて。
総115邸・地上13階建の新たなランドマークレジデンスから、新たな都市生活が幕を開けます。

和歌山MIO 徒歩8分(約610m)

新都心として発展する「和歌山」駅前。
その賑わいと利便を身近に。

県庁所在地・和歌山市の玄関口であり、東西南北に路線が伸びるターミナル駅。西口には商業施設が集積し、生鮮食品からハイエンドブランドまで取り扱う「近鉄百貨店」、ファッション・グルメからクリニックまで網羅する「和歌山MIO」など価値あるお買物時間を堪能できます。飲食店やホテルなども多彩に軒を連ね活気を呈しています。

和歌山ビッグホエール 徒歩10分(約770m)

ライブ、イベント、スポーツ教室。
その多様な機能を愉しむ。

活発にイベント利用される市民の交流の場でもあり街のアイコンとしての機能も果たす3つの大型施設・「ビッグホエール」「ビッグウェーブ」「ビッグ愛」が徒歩圏。「ビッグホエール」はスポーツやレクリエーション、見本市、アーティストライブなどに使われ、2015年の『紀の国和歌山国体』の会場にもなりました。

和歌山城 徒歩21分(約1,640m)

紀州徳川家のお膝元。
その由緒と風格を継ぐ。

虎伏山の頂上にそびえる白亜の天守閣から、四方に市街地と紀ノ川を見晴らす大パノラマ。徳川御三家のひとつ紀州徳川家の居城として歴史を刻んできた和歌山城は、約400年を経た今も地域の人々に愛され慕われる県のシンボルです。名勝に指定される「西之丸庭園」をはじめ、敷地内には歴史的・文化的価値の高い建造物が点在しています。

※徒歩分数は地図上の約80mを1分で換算した現地からの概測時間です。
※掲載施設の調査は2019年6月に実施したもので変更される場合があります。※掲載の写真は2019年7月に撮影したものです。